◆グッズ紹介◆平安時代、文具(付箋)

 古代史にちなんだグッズを紹介します。

 付箋です。その名も……Who?箋


 Q1
 はい、では、これは誰でしょう?


  付箋3-1


 女の人ですね……? 女の人のシルエットじゃちょっとわかりづらいかな?
 しかし、左側に、机のようなものが見えています。








 正解は、こちら。



 A1 紫式部
 付箋3-2

 このように、表紙をめくった裏の台紙に正解(?)が見え、
 しかも偉人の台詞が吹き出しの中に。

 中の付箋は(写真の下に見えていますが)吹き出しが空白です。

 紫式部の台詞は、かの清少納言を批判した時のですね……(by『紫式部日記』)
 なにもこんなイジワルなところじゃなくったって(笑)

 土佐光起筆の紫式部像です。



 Q2
 はい、では、これは誰でしょう?

 付箋4-1

 これは男性ですね~。
 なんか見たことあるシルエットです。








 正解は、こちら。



 A2 藤原道長
 付箋4-2

 「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」

 藤原実資の日記『小右記』に書きとどめられて有名になったあの歌ですね。

 『紫式部日記絵巻』藤田家本にある、道長の肖像です。



 偉人の台詞として自分のことばを入れ、付箋が使えるのが面白いです。
 付箋20枚入り・250円(税別)。

 通信販売で買えますが(FELISSIMOさんのサイトから)、
 一定金額以上買わないと送料がかかるので、ちょっと面倒。
 
 

 

 
゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ