ほぼ毎日ちょっとずつ更新【日微通信】
 
 壱◆News・雑感編◆

  2015/04/03
 聖徳太子が「憲法十七条」をつくる

 推古12年(604)4月3日、聖徳太子が「憲法十七条」をつくったとされています。
 新暦では5月6日にあたります。

 「つくったとされている」というのは、真偽が論争の的になってきたからです。

 少なくとも、『日本書紀』掲載の全文は、潤色が入っていると考えるのが
 自然ではあるでしょう。



 さて、「憲法十七条」ときいて、最近インパクトがあったのが、
 昨年TBSなどの深夜に放送されていた歴史バラエティ番組新解釈日本史
 「歴史上の偉人は、ほんとうに偉人なのか?」
 「教科書には絶対、載らない、偉人シチュエーションコメディ」
 監督・脚本福田雄一、主演ムロツヨシ。

 その第5回に聖徳太子が登場、「あの聖徳太子の伝説は本当だったのか?」
 放送されました! バラエティで古代史とは斬新な!?
 全体的にくだらないですが(笑)、最初と最後に東進ハイスクール日本史講師の
 金谷俊一郎先生の解説が付き、お笑いだけでは終わりません。

 あの、ムロさんの太子、超かわいいわ~
 かわいらしく暴走するムロ太子、ぜひともオススメです




゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆ 
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村 

日本史 ブログランキングへ