ほぼ毎日ちょっとずつ更新【日微通信】
 
 参◆書籍・映像編◆

  2015/05/12
 新着漫画!~「天智と天武 6」「応天の門 3」


 新着応天と天智1

 新着とはいっても、新発売とかではなく、私の手元に新着、の意味です。

 すでにこれまでの日微通信でご紹介済みの本です。
  天智と天武(4/24記事)/応天の門(4/20記事)


 天智と天武のほうは、ついにハダカ表紙を脱したぞ!(笑)

 この漫画は、豊璋が主要人物のひとりであるだけあって、
 大陸との関係を描いていこうという野心を感じます。
 いままで、私が出会った漫画のなかには、大陸のことにここまで触れた
 古代史漫画はなかったような気がします。
 今回は「白村江」を必要以上に(?)スリリングに描きます。
 そして、兄弟の関係はさらに……


 こちらは「応天の門」の帯のアオリ。

 新着応天アオリ

 道真の兄の死の真相が明かされた!
 そして、明子さま……?
 なんといっても、島田宣来子姫登場!!

 新着応天と天智2

 帯つき写真。応天の門のおまけ梅の香しおり。しおり裏は2色の業平さん。
 しかし……天智と天武、せっかくおもしろくなってはきたのだけど、
 こういうアオリの感じが好きじゃないんだよねぇ。。。


゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ