壱◆News・雑感編◆

  2015/08/04
 長屋王邸の犬と鶴は米を食べる?~出土木簡より



 奈良の長屋王邸の跡地から多量の木簡が出土している
 話は有名だと思います。

 その中で、ちょっと面白い木簡がありました。
 「(表)子生犬一米一升受長麻呂(裏)十月十六日山麻呂」
 などで、これは子を生んだ犬のための米一升を示す木簡です。

 長屋王の子供が飼っている犬のための米を示した木簡もあります。

 なんと人だけでなく、犬まで米を食べているとは!
 さすが長屋王、リッチです

 さらに鶴も米を食べたの?
 「鶴二米一升」と読み取れる木簡もあります。
 っていうかその前に鶴までいたのかよ!? ということ自体が驚愕


 これらの木簡は、奈良文化財研究所によるサイト「木簡ひろば」で
 画像や解読を検索することができます☆

 

 木簡ひろば
  サイト内「資料室」にデータベースがあります


゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ