◆史跡案内◆奈良

 しばらく平安京(京都)ばかり続いたので、ここらでひとやすみして、
 今週は平城京奈良を特集します(*・ω・)ノ


 昨年訪れたとき、奈良にあらためて心を奪われました。

 寺社や飛鳥、自然、古墳、さまざまな素敵な場所が奈良にはありますが……
 私が昨年とくに惹かれたのは  平城宮跡  です  

 
 現在の近鉄奈良駅やJR奈良駅付近の興福寺など奈良公園エリアからは
 少し離れますが(近鉄奈良駅の隣駅・新大宮駅と次の大和西大寺駅のあいだ)、
 「平城宮跡」という広大な空間が開放されています。

 平城京大極殿から朱雀門

 ほんとに広い野原のような場所で、奈良の懐の深さを感じずにはいられません。

 例えば上の写真は、復元大極殿からみた復元朱雀門。はるか遠くです!
 (このように一部当時の建物が復元されているのもたまらない!!)

 もうちょと拡大すると……
 平城京大極殿から朱雀門2
 
 そしてこの広場には近鉄電車の線路が通っており、朱雀門の付近を時折電車が
 抜けていくのも面白い!(広場にはそのため踏切があります)

 逆に朱雀門から大極殿をのぞんだ図。
 平城京朱雀門から大極殿
 南北だけでもこれだけの広さ。歩くのが苦手な方には、レンタサイクルがお薦め。

 復元されている大極殿は、二つ発見されている大極殿のうち第一次のもの。
 第二次大極殿跡は、基壇のみ復元で、立派な碑が立っています。
 平城京大極殿跡碑





 平城宮跡情報サイト
   http://heijo-kyo.com/index.html

 後編では、復元建物などを一部ご紹介します。
 

゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ