◆グッズ紹介◆春日大社おみくじ他

 奈良の春日大社が、昨年・今年と第60次式年造替(しきねんぞうたい)を迎えています。
 約20年に一度執り行われる社殿の大修築のことです。

 春日大社といえば、神鹿にちなんだ「鹿みくじ」が有名です。
 現在、式年造替を記念して、陶器の白鹿みくじが登場しています

 春日大社みくじ1
 この口のところにおみくじをくわえています

 通常の一刀彫の鹿みくじと並べてみました。

 春日大社みくじ2
 木の一刀彫のほうは、底に「春日大社」の文字があります。
 いずれも可愛いですね~


 参道にあったショップで入手したグッズたちと、白鹿みくじ。

 春日大社グッズ

 ぬいぐるみの白鹿は「すがちゃん」というマスコットらしいです。
 小さいマグネットを買ってみました。こういうマスコットには珍しく可愛いです!

 下は春日大社ゆかりの藤をあしらった豆箋。

 その上の藤色のハンカチは、こちらも有名な「白雪ふきん」(奈良のお土産店常連)の、
 なんと春日大社限定ハンカチです! 薄紫に白く抜かれた藤模様、「かすがのふじ」の
 文字が入っています☆ 白雪ふきんファンの私は大喜び~

 白雪ふきんは奈良の名産蚊帳生地をふきんやハンカチにしているブランドです。
 私は蚊帳生地のハンカチが大好きで、白雪ふきんのハンカチは柄も和風で可愛いし、
 とても重宝しています。使うほどくたっとして手になじむ、良品です。
 
 

゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ