京都で“平安京”を楽しむ旅の友

 2つの京都時間旅行案内地図とAR

 普通の京都観光に飽きてしまった方や、歴史にどっぷりハマりたい方向けの、
 京都時間(歴史)旅行案内地図を2種類と、プラスワンで新ARをご紹介します。



 1:平安京跡イメージマップ(オーバレイマップ)

 往時の平安京地図を、現在の地図上に配置したインターネット上の図です
 (平安京オーバレイマップ)。
 GPS機能付きなので実際の街歩きに最適かと思われます。

 現在、京都市平安京創生館(京都アスニー1階)さんのサイトから、
 ページへ行くことができます(外部リンク、協力:立命館大学アート・リサーチセンター)。

 表示されるのは以下の内容です。

 ・平安時代(平安京跡)関連事項
 ・豊臣秀吉の京都大改造(御土居跡・聚楽第跡・大仏殿跡)
 ・現在設置されている主要な石碑や説明板などの箇所

 平安京跡マップ

 一例として、平安京内裏周辺の地図のスクリーンショットを表示しました。
 マップの透明度はコントロールできます。 ★クリックで拡大

 京都市平安京創生館ホームページからどなたでも閲覧できます。
 下リンクの「常設展」の頁をご覧ください。

 京都市平安京創生館 (公式サイトトップ頁)



 2:『平安京図会』

 上記の京都市平安京創生館で販売しております、「平安京図会」。

 ・同館の復元模型の解説と、1同様の平安京に現在の地図を重ねた復元地図を
 掲載した<復元模型の巻>
 ・平安京にまつわる史跡を石碑写真と地図で紹介する<史跡散策の巻>
 (大内裏復元図付き)
 ・『源氏物語』ゆかりの地説明版40か所を紹介する<源氏物語の巻>
 の3枚構成。

 なんとたったの300円! 史跡の解説が載っていること、また紙の地図で確認したい
 向きにもオススメです。1と2の併用が理想かしら。

 販売箇所はほかにもあるようです。東京でも入手可能。
 詳細は、上記公式サイトのトップ頁に書籍紹介があります。

 平安京図会
 ここに3枚の解説付き地図(A2~A4サイズ)が収納されています。


 おまけ:AR羅城門

 最近、スマホアプリ「AR羅城門」が公開されました。

  ~1200年前のいにしえの都「平安京」の正面を飾った「羅城門」や、
  そこから広がるメインストリート「朱雀大路」がまるで目の前に存在しているかの
  ような体験を、コンピュータグラフィックス(CG)技術を用いて実現可能に~
   (公式サイト解説より抜粋)

 私は未体験ですが、ARは長岡京で体験済みで、その技術と面白さに感動しています。
 きっとこの羅城門も素敵な体験ができるはず! いつか体験するつもりです☆

 AR長岡京のレポート(AR体験/ARとは?)過去記事
 AR羅城門アプリ (公式トップ頁)



゚・:,。゚・:,。★ ↓↓↓ 古代史推進のために! クリックしていただけるととても嬉しいです゚・:,。゚・:,。☆
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

日本史 ブログランキングへ